北沢の家

狭小住空間の豊かさ

都心部の幹線道路沿いにある三角形の
約13坪という狭小変形敷地に建つ狭小住宅

三角形のコーナー部分に開口部を設け
小さいながらも外部を出来るだけ取り込み
間仕切りも設けず、吹き抜けや
天井高さに緩急をつけ、空間の軌跡を
大きくすることで狭さを感じさせず
開放的な空間を目指した

data

施工

2020年11月

所在地

東京都世田谷区

用途

住宅

構造

木造

設計期間

2019.01-2019.12

施工期間

2020.01-2020.11

敷地面積

43.13㎡

建築面積

24.76㎡

延床面積

65.49㎡

credit

施工

栄伸建設

構造設計

ASD

家具

未来創作所

植栽

Oriza

写真

矢野 紀行

担当者

谷尻 誠

吉田 愛

西尾 拓真

濱谷 明博