THINK119 四角大輔

2022.09.16

今回のゲストはニュージーランドの原生林に囲まれた湖のほとりで暮らす執筆家の四角大輔さんです。
学生時代、ニュージーランドに留学中の親友から、手紙と湖の写真が届きあまりの美しさに震え、まだ一度も行ったこともない中、いつかニュージーランドへ移住すると決意。移住される前、新卒入社したソニーミュージックに9年、ワーナーミュージックに5年半勤め、プロデューサーとして数々のミリオンヒットを手掛け、毎日忙しい日々を過ごすなか、自然に触れていないと心が死んでしまうと、過密スケジュールを徹底的に管理し、休日は湖や山に出かけるという生活を続けられていたそうです。
四角さんが生まれたのは、大阪の郊外。里山や田畑、林がたくさんの場所で幼少期の頃から自然のなかで遊ぶことが大好きな少年時代。小学校低学年の頃、地球儀を見て日本の小ささと「日本語しかできないと本当の自由はない」と思い、学校でも英語だけは真面目に勉強。高校3年生の時には、念願だったアメリカ留学へ。海外での人生初チャレンジとなった1年間の留学体験を。大学では、学業に費やす時間は最小限に抑え、1年の大半を自作のキャンピングカーで日本中を旅行。そんな中でも英語の勉強だけは真面目に取り組み結果、学生時代にTOEIC900点、TOEFL650点を取得。
1999年、一枚の写真で夢がはじまり、初めてニュージーランドを訪れたとき、機内の窓から見下ろした湖の美しさは今でも忘れられないと話されます。実際に足を運び、絶対に住むんだという決意を固め、すっかり心を奪われてからは毎年、忙しい仕事の合間を縫ってニュージーランドへ。永住権を2009年に取得し、15年間勤めた会社を退職、今から12年前の2010年にすべてを手放してニュージーランド移住の夢を叶えました。現在は、小さな田舎町から約20kmの距離にある、原生林に囲まれた湖のほとりで暮らす四角さん。目の前に広がる湖は、湧き水ベースということもあり、電気式ポンプで湖水をくみ上げる形で飲料水も自給し、庭にはオーガニック野菜を育てる菜園とハーブ園、小さな果樹園があり、ご自身の働き方は、週3日午前中だけ働き、「今一番やりたいこと=育児」のための超時短ワークスタイルで日々を送る。「不便な大自然での半自給自足の生活は、圧倒的に気持ちよくて感動的、究極の贅沢だと感じています」と語る四角さん。働き方や自然との関わり方、また先日14日に発売されたばかりの著書『超ミニマル主義』についてなど、ぜひ会場でお聞きください。たくさんのご来場お待ちしております。

THINK 119
日時:9月30日(金)
開場 19:00〜
開演 19:30〜21:30
会場:広島市中区舟入本町15-1 サポーズデザインオフィス3階
会費:1,000円(予約不要)

<注意事項>
※感染対策のため換気を行いながらの開催となります。
※感染対策のため、可能な限りマスク着用でのご来場をお願いいたします。
※受付に消毒液をご用意しますので、ご利用をお願いいたします。
※椅子席は先着100席までとなります。以降は立ち見となります。
※ご来場が多数の場合は入場をご遠慮頂く可能性がございます。予めご了承下さい。
※駐車場・駐輪場はございません。恐れ入りますが、近隣のご迷惑となりますので、公共交通機関でお越し頂きますようお願い致します。

Profile
四角大輔/YOSUMI DAISUKE
執筆家/森の生活者 /Greenpeace Japan & 環境省アンバサダー
レコード会社プロデューサー時代に、10回のミリオンヒットを記録した後、ニュージーランドに移住。
湖畔の森でサステナブルな自給自足ライフを営み、場所・時間・お金に縛られず、組織や制度に依存しない働き方を構築。第一子誕生を受けてミニマル仕事術をさらに極め、週3日・午前中だけ働く、育児のための超時短ワークスタイルを実践中。ポスト資本主義的な人生をデザインする学校〈LifestyleDesign.Camp〉主宰。著書に、『人生やらなくていいリスト』『自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと』『バックパッキング登山入門』など。2022年9月14日、新刊『超ミニマル主義』発売。

NEW OPENのお知らせ

2022.09.09

弊社で店舗設計させていただきましたアウトドアブランド NANGAの旗艦店〈NANGA SHOP HARAJUKU〉が9月10日(土)オープンします。
NANGA自社工場のファクトリー感漂うインテリアに、ダウンの暖かさを実感できる巨大な”冷凍庫”も常設!ぜひ、ご来店ください!

会員制貸別荘「DAICHI ISUMI」の内覧会のお知らせ

2022.08.10

谷尻誠も立ち上げメンバーである株式会社DAICHI(本社:東京都世田谷区、代表取締役:馬屋原竜)は、会員制貸別荘事業における第1弾「DAICHI ISUMI」の内覧会を8月28日(日)に千葉県いすみ市にて開催いたします。

・自然環境の様々な要素を体感できる、一体となった空間と体験提供
外と中が連続するリビングダイニングスペース。木々の揺れる音や虫の鳴き声などが聞こえる。日の出とともに明るくなるダイニング、暮れると月夜が照らす。夏は川からの心地よい風で涼み、冬は薪ストーブで温まる。自然に身をゆだねることで得ることができる、最上の豊かさがここにはあります。

川沿いに専用サウナ完備。オリジナルサウナストーブは炎の揺らぎを綺麗に映し出す。セルフロウリュでマイルドなサウナ時間、外気浴は目の前の夷隅川を望みながら、ととのう時間が体験できる。

東京都渋谷区にある予約制レストラン《HITOTEMA》を主宰する谷尻直子氏監修のミールキットをオプションサービスとして提供。無添加で食材にこだわり、必要な具材や調味料もすべてセットにし、誰でも簡単に調理できる。ドリンクはナチュールワインやクラフトビールも提供。

・シェアリングモデルで別荘を手軽に利用
DAICHI ISUMIは4組の会員で共同利用します。1か月あたり平日6泊休日1泊の計7泊の利用が可能です。連泊の利用も可能で、専用の登録フォームから希望申請を行い利用日の確定を行います。会員は、個人・法人両方の契約が可能で、法人の場合は福利厚生として従業員の方のご利用も可能です(※)。契約更新も可能なため、ご自身のライフスタイルに合わせて別荘を利用できます。
(※)法人契約の場合、事前に利用者を登録いただく必要がございます。

・会員以外も宿泊可能で、収益の一部は会員への配当を実施
会員が利用しない日に限り、一般利用者に利用いただける運営をDAICHIが行います。宿泊実績に応じて、収益の一部を会員に配当を実施します。また、会員自身の宿泊権利を第三者に販売いただくことも可能とし、その際も収益の一部をその会員に配当するスキームもあります。全会員が宿泊しない日はDAICHIが集客を行うことで、別荘の稼働率を上げ、全会員でレベニューシェアを行う新しい別荘活用のカタチを提供します。

・内覧会申込概要
開催日時:8/28(日)10:00~
場所:千葉県いすみ市岬町 都心から車で1時間弱
開催枠:以下の開催枠を設けております。
・10:00~10:45
・11:00~11:45
・12:00~12:45
・13:00~13:45
・14:00~14:45
・15:00~15:45
・16:00~16:45 計7枠
組数制限:各枠5組(1組あたり最大5名まで)
参加条件:会員利用に興味のある、別荘所有に興味がある
申込フォーム:以下のURLより必要情報を記入の上申込ください。
https://forms.gle/JK6cDR21C5a9qrxL9
申込受付期間:8/10(水)12:00~8/19(金)12:00
結果通知:8/22(月)予定

備考:
・各枠にて上限を超えた場合は抽選とさせていただきます。
・メディアで取材をご希望の方は以下フォームより申込ください。申込状況により参加できない場合がございます。
 https://forms.gle/iPqsDb9ZAqqcdHKy7

THINK118 米澤文雄

2022.08.09

[THINK 118]
今回のゲストは、ニューヨークにてミシュラン三ツ星レストラン「Jean-Georges」本店にてわずか3年で日本人初のスー・シェフに登りつめ、数々のレストランのプロデュースや商品開発、東京の青山にて自身のお店「NO CODE」を今年7月にオープンした米澤文雄さんです。

米澤さんの生まれは浅草の下町育ち。料理の世界に入ったきっかけは、子どものころ、お家の手伝いでよくお母様の料理の手伝いをするのが好きで、自分がお手伝いした料理を家族が目の前で喜んでくれるのが嬉しくて、どんどんのめり込んでいったそうです。そんな米澤さんの姿に「そんなに料理が好きなら、将来は料理をする人がいいかもね」と今の道を後押ししてくれた最初の人がお母様。そんなご家族の後押しもあり、高校3年間は飲食関係のアルバイト三昧、卒業してすぐ18歳で「イル・ボッカローネ」というイタリアンのお店に飛び込み、何もわからないところから修行がスタート。がむしゃらに基礎を学び、ある日来店されたアメリカ人のお客様の接客を機に「この人たちのいる国で料理をしてみたい!」と海外へ興味を向けます。

何も決めずに飛行機のチケットだけを持って渡米。最低限の英語でニューヨーク生活がスタート。居候先の知人から人気の日本料理店の求人を知り、面接へ。面接はいきなり「鶏を捌いてみて」と1羽渡され、恵比寿時代に培ったスキルで見事合格!そこから少しずつキャリアを積んでいくも、負のスパイラルで動けなくなり「もう辞めたい」と思った時期も…。そこからどう立ち直り、現在のキャリアまで切り開いて来られたのか。また現在、数々の企業やレストランからメニュー監修や商品開発の依頼、このコロナ禍も休業せずに営業してきた術、「人を喜ばせるのがとにかく好き」という米澤さんの料理への情熱とは? ぜひ会場でお聞きいただければと思います。たくさんのご来場お待ちしております。
THINK 118
日時:8月26日(金)
開場 19:00〜
開演 19:30〜21:30
会場:広島市中区舟入本町15-1 サポーズデザインオフィス3階
会費:1,000円(予約不要)
FacebookイベントページURL→https://www.facebook.com/pg/SupposeDesignOffice/events

<注意事項>
※感染対策のため換気を行いながらの開催となります。
※感染対策のため、可能な限りマスク着用でのご来場をお願いいたします。
※受付に消毒液をご用意しますので、ご利用をお願いいたします。
※椅子席は先着100席までとなります。以降は立ち見となります。
※ご来場が多数の場合は入場をご遠慮頂く可能性がございます。予めご了承下さい。
※駐車場・駐輪場はございません。恐れ入りますが、近隣のご迷惑となりますので、公共交通機関でお越し頂きますようお願い致します。

Profile
米澤文雄 / FUMIO YONEZAWA
株式会社No Code代表取締役 イタリアンの草分け的存在である「イル・ボッカローネ(恵比寿)」で経験を積んだ後、2002年に単身ニューヨークへ。人気の日本食レストランなどで働いた後、同年ミシュラン三ツ星レストラン「ジャン・ジョルジュ」に。その類稀なる感性がスターシェフのジャン・ジョルジュの目に留まり、絶大な信頼を受けわず3年で、日本人初のスー・シェフに抜擢される。2007年の帰国後は都内のレストランでシェフ歴任。2013年Jean Georges Tokyoのシェフ・ド・キュイジーヌ(料理長)に就任。2018年には「The Burn(ザ・バーン)」をオープン。また、障害者施設や社会貢献活動に対してシェフという立場で食を主軸にボランティア活動をしながら支援をし続けている。2020年7月に広尾にオープンした「EAT PLAY WORKS」で中東系ベジタリアン「Salam(サラーム)」レストランとNYミシュラン1つ星のメキシカン「Oxomoco(オショモコ)」のプロデュースを手掛ける。現在はモダン・アメリカン料理 No Codeを2022年7月にオープン。著書にシェフとしては日本でも初めてのVegan Recipeも出版。Dean&DelucaのFood Directorとして、メニュー監修も手掛ける。またオンラインサロン[closetable]主宰。

インテリアライフスタイル2022

2022.06.01

6月1日より開幕します、インテリアスタイル 2022。
本年も空間構成を担当させていただきました、アトリウム特別企画は「Blooming」と題して会場も鮮やかな色彩で構成した空間なっております。
6月1日、16時より、商店建築の車田様をファシリテーターにお迎えし、谷尻誠、吉田愛がトークイベントに参加します。テーマは"自然とつながるデザイン"について。
ぜひご参加ください。
_
アトリウム特別企画 「Blooming」

建築設計事務所SUPPOSE DESIGN OFFICEの谷尻誠氏と吉田愛氏をディレクターに迎えた今回のアトリウム特別企画のテーマは「Blooming」。谷尻氏と吉田氏による輝くような空間デザインの中に出展審査をクリアした28社が各社の世界観を展開します。壁を飾る額装、花器、フレグランス、ブランケット、食器、珈琲など、働く時間や暮らす時間を含めた「おうち時間」を充実させるデザインや機能を備えた「気分をアゲル」商材と来場者の出会いを演出します。
2022年6月1日(水)〜3日(金)
東京ビッグサイト 西展示棟
10:00 – 18:00 (最終日は 16:30まで)
_

THINK117 大日方久美子

2022.05.11

[THINK117]
今回のゲストは“シンプルでエレガントなスタイリング”が大人気のパーソナルスタイリスト 大日方久美子さん。( https://www.instagram.com/kumi511976/ )ブランドとのコラボ商品など即完売するほど人気で、「商品を紹介してほしい!」「商品を一緒に作りたい!」というブランドさんが後を立ちません。
大日方さんが新卒で入社した会社はアパレル業界ではなく、旅行会社でした。そこで接客が好きなことに気づいた大日方さんは、好きなファッションを極めたいと思い、アパレルに転向します。意外にも「自分はあかぬけない」というコンプレックスがあり、街で見かけた素敵だと思う着こなしを集め、それをできるだけまねるようにしていたという時期も。ご自身が接客するお客様には常に誠実に、似合わないものは似合わないとお伝えしたり、自分がいるお店のものを無理にお勧めするのではなく、別のブランドでその人に合うものがあれば、そちらをお勧めするという誠実さで信頼関係を築いてきたそうです。「お一人ずつにベストなものを提案したい」という想いが強く、女優さんや俳優さんのスタイリストではなく、一般の方へご提案するパーソナルスタイリストとして独立。「“自分はあかぬけないから”とあきらめていたら可能性はないけれど、“どうにかしたい”と思ったら、きっとどうにかなる。とにかくやってみた人には、ご褒美が待っているはず」と日々パーソナルスタイリストとしてエールを送られています。
また、犬の保護活動にも従事。犬は昔から大好きだったという大日方さんは、旦那様とご自身のお仕事が落ち着いてきた頃、犬を迎え入れることを決意し、繁殖犬から迎え入れられた際、施設の状況を知りボランティア活動もスタート。現在4匹の犬と5匹目は里親が決まるまでに一定期間だけ預かる「一時預かり」のために枠を空けていらっしゃるそうです。お客様のライフスタイルから紐解き、その方の個性に寄せた提案をしながら、犬のボランティアにも精力的に活動され、また、社会貢献の一環としてアーティストのサポートも行い、どんなことにも考える前に行動しているという大日方さん。そのアグレッシブな生き方の原動力と人気の秘密を語っていただける貴重な機会になります。ぜひ、たくさんのご来場お待ちしております。

THINK _117
日時:5月27日(金)
開場 19:00~
開演 19:30~21:30
会場:広島市中区舟入本町15-1 サポーズデザインオフィス3階
会費:1,000円(予約不要)

<注意事項>
※感染対策のため換気を行いながらの開催となります。
※感染対策のため、可能な限りマスク着用でのご来場をお願いいたします。
※受付に消毒液をご用意しますので、ご利用をお願いいたします。
※椅子席は先着100席までとなります。以降は立ち見となります。
※ご来場が多数の場合は入場をご遠慮頂く可能性がございます。予めご了承下さい。
※駐車場・駐輪場はございません。恐れ入りますが、近隣のご迷惑となりますので、公共交通機関でお越し頂きますようお願い致します。

Profile
大日方久美子 / KUMIKO OBINATA
アパレル販売の経験を経て2013年よりパーソナルスタイリストとして独立。独立後に始めたインスタグラムでは、服の値段にかかわらずエレガントでスタイリッシュな着こなしを提案し9.5万人のフォロアーを持つ。
現在はアパレルブランドのWEBページでスタイリングやモデル、イベント企画などもおこなっている。
2016年4月には初となる著書『“エレガント”から作る大人シンプルスタイル』を発売。
Life Workとして野犬の一時預かりボランティアを中心に犬や猫の保護活動をしている。

餅屋「もちのえき」オープンのお知らせ

2022.04.28

[谷尻誠の故郷 広島県三次市に餅屋「もちのえき」がオープン]
5月3日(火・祝)、三次もののけミュージアムと三次町歴みち石畳通り(上市栄通り)を結ぶ、通り抜け通路「もののけ小路」が一般開通します。そのテナントとして、5月14日(土)に谷尻誠プロデュースのお餅屋さん「もちのえき」がオープンします!
お餅は料理家 谷尻直子さんの監修のもとunité inc. 浅本さんにご協力いただき、とってもおいしいお餅ができました!三次を訪れた際は、弊社で担当させていただいた公衆トイレがある太歳神社もあわせて、三次の街めぐりをお楽しみください

餅屋「もちのえき」
オープン日:5月14日(土)
営業日:木・金・土・日曜
時間:10:00〜17:00
プレオープン期間:5月3日(火・祝)〜8日(日)予定
住所::広島県三次市三次町1582番地
もののけ小路:開放時間:9:00〜18:00
「もののけ小路」企画・設計:SUPPOSE DESIGN OFFICE

[谷尻誠コメント]
僕の生まれたまち三次に、お餅屋さんをオープンします。おばあちゃんが、来る日も来る日もお餅を食べて、我が家の冷凍庫は丸餅で一年中いっぱいでした。まちの人や足を運んでくださる方々が集まって、昔話や未来の話をできる場所を考え続けた結果、お茶とお餅・団子のある、のどかな風景をつくることにいきつきました。幼い頃、小銭を片手に駄菓子屋さんに行ったあの頃のように、子どもたちが集まったり、お年寄りの寄り合いの場所になったり、そして仕事をする場所としても、人と人が接する場所にして行きたいと思います。
ぜひ、三次まで足を運んで頂ければ嬉しく思います。広島まで足を運ぶことができない方にも届けることが出来るようにオンラインの準備もしていますが、そちらは5月末くらいからになりそうです。

イベントのお知らせ

2022.04.21

広島 蔦屋書店様で行われる「ヒロッタ!」のイベントに「SUPPOSE DESIGN OFFICEの仕事」と題して『社食堂』のオリジナルカレーやチャイミックス、吉田愛監修のカレー皿「plate 245」や谷尻の愛用品、社食堂厳選の調味料が並びます!
また会期中、谷尻誠がトークショーで参加させていただきます。久しぶりの広島でのイベント、ぜひご参加ください。

■「ヒロッタ!」4月21日(木)~6月1日(水)
場所:HIROSHIMA T-SITE
   広島県広島市西区扇2-1-45
   広島 蔦屋書店 2号館2F SQUARE GALLERY

■谷尻誠トークイベント
日時:5月17日(火)19:30~21:30

TV出演のお知らせ

2022.04.04

4月7日(木)放映の「カンブリア宮殿」(テレビ東京系)に谷尻誠が出演いたします。
番組では、サポーズデザインオフィスの仕事の価値観や谷尻自身の「仕事術」について、村上龍氏、小池英子氏と谷尻がお話しさせていただきました。ぜひご覧ください。

谷尻誠より:
劣等感のかたまりだった過去のおかげで今があるので、
誰もが人と比べてしまうと思うけど、そうではない生き方があると言うことが、
少しでも伝われば嬉しいです。

番組名:日経スペシャル「カンブリア宮殿」
放送日時:2022年4月7日(木)23:06~23:55
放送局:テレビ東京系

SHIBUYA FASHION WEEK 2022

2022.03.23

渋谷エリア、渋谷区立北谷公園の「A_BOX」のインスタレーションを担当させていただきました。
こちらのエリアの開催期間は3月27日(日)までになります。
期間中、マーケットなど楽しいイベントも盛り沢山です。ぜひお立ち寄りください。