太歳神社公衆トイレ 

土地に敬意を払う

小さな町の神社境内にある建築
古来の構法である石造りでありながら
現代性のある素材のコンクリートと構法を用い
浮遊感をもたせ、この場所が培ってきた
環境・歴史と調和させるため
手仕事がつくる偶然美によって表現した
環境・歴史を引き受け
未来へつないでいくことが
この土地に敬意を払うことだと考えている

data

竣工

2020年12月

所在地

広島県三次市

用途

公衆トイレ

構造

S造、一部RC造

設計期間

2019.03-2019.12

施工期間

2020.02-2020.12

敷地面積

85.267㎡

建築面積

7.22㎡

延床面積

7.22㎡

credit

施工

藤井工務店

施工協力

NAWAKENJI-M

賀茂クラフト

構造設計

NAWAKENJI-M

金物一式

賀茂クラフト

写真

長谷川 健太

担当者

谷尻 誠

吉田 愛

岩田 卓也

阪口 友晃