SHISEIDO アルティミューンラウンジ SO HAPPY

境界により可視化する

資生堂のポップアップイベントの空間構成
和食をいただく場所ということで
和の持つ連続性と
パーゴラ的要素を用いて境界をつくり
空間を可視化した
また、視覚や味覚など五感が引き立つ
シンプルな空間を目指した

data

竣工

2015年07月

所在地

東京都

設計期間

2015.06-2015.07

施工期間

2015.07-2015.07

会期

2015.0725-2015.08.02

延床面積

53.83㎡

credit

ディレクション

山本 宇一

施工

イシマル

構造設計

TECTONICA

写真

矢野 紀行

担当者

谷尻 誠

吉田 愛

栫井 寛子